読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Living is not living.

東奔西走したくはないのだけれど。

AOKI takamasa

音楽

かれこれ10年ほど愛聴しているエレクトロニカなアーティスト。
アルバム「Fractalized」をきっかけで聴き、一気に持って行かれた。音に陶酔する感覚を久し振りに齎してくれた、今でも毎アルバム追っかけるほど好きなアーティスト、音楽家。

「Fractalized」からのファンなので、他のフィジカルな作品群を聴いた時には、こっちが本望だったのか、と驚いた。

SND「Atavism」を愛聴していた時に出会ったAOKI takamasaさんの音源は、SNDに比べて割とポップに聴こえた。
SNDを聴きたい時は、AOKI takmasaを聴きたい時と重なる。

最新アルバムの「RV8」もかなり新鮮に好きなアルバム。
熱を帯びずに、ハイグレードに上がる音楽、AOKI takamasaは稀有な存在。