Living is not living.

東奔西走したくはないのだけれど。

リターン to SHURE SE846

愛機 JH AUDIO  Angieが修理の為、手元を一旦離れるので、SE846を久しぶりに聴いてみている。

濃密なAngie、クリアなSE846。SE846も全然悪くないと改めて実感。

音場の広さ、低音域の出力ではAngieに圧倒的に軍配が上がるが、輪郭の明瞭さ、着け心地の軽やかさではSE846の方が心地よさを感じる。改めてこの軽量ボディでの高音質を表現するSE846の魅力を再評価しているところです。(サイズ的にはAngieの二分の一、ドライバーの数も二分の一)